マイスターコース

サ イ ト 理 論 の 理 念

1 人はみな完全で美しい
  人の本質は完全でとても美しいものですが誰にも見えません。
  だから不完全に見えるのは、その人のせいではないのです。
2 全ては自身の責任である
  どんな問題も解決する為には、自分が完全に責任を取る必要があり
  決して他の人や状況のせいにしてはなりません。
3 愛をもって通じる道である
  万物に通じる方法はただ一つで、それが真の愛です。
  ここでの愛の定義は非常に厳しいので、そのルールを学びます。

コ―ス内容


カテゴリーⅠ、「能力開発と基礎理論」
                 ~「入門コース」「上級理論コース」に該当

全ては「サイト理論」即ちそれは「人の能力=左脳」の限界を知る事から始まり、後は「困った時の神頼み!」です。

セミナー講義

問診

 いきなりで失礼ですが、受講生の皆様がお
 持ちの「ストレス」をテーマに「サイト
 理論」よる解決能力と一般のそれとを
 比べてみる事から始まります。
 実はそうするまでもなくこの自然科学を応
 用する理論のテクニックにて、簡単にそれ
 を解決してしまう事が出来るのです。
その瞬間にお身体やお顔が柔らかくなってまう様には、何方もあきれ返り脱帽するしかないでしょう。
そこで人の能力に頼るのはやめましょう!と考えるのが「サイト理論」なのです。(セミナー冒頭で実験)

どなたも初めての事で驚かれますが、その後の正しい「エネルギー」の解説により、物理的現象である事を知りご安心していただけます。
そしてサイト理論のそれは一般的に皆様が想像される様なスピリチュアル系ではなく、例えば手から出る等は論外で、科学的根拠に基づいた自然(物理)現象だとご理解されるでしょう。

これら一連のプロセスを「意識の変換」と言い、その現象を起こさせる方法を「サイト理論の請願法」と言うのですが、大変重要な位置付けとなります。

これ以後、以下の事例の様な事が比較的簡単に出来てしまうので、皆様自身がご自分を信じられなくなるかもしれません。 (^_-)-☆
本格的な理論学習は「上級理論コース」でその項目は下記からどうぞ。


カテゴリーⅡ、臨床実技

1、「筋肉の特性」         ~これより「臨床課程」に該当

「筋肉」は勝手に運動し行動のメカニズムの真実は驚くべきものだった!
この理論から全ての筋肉は「不随意筋」であると解釈でき「骨格筋=随意筋」とは私達の錯覚だったのです。


人の行動には「筋肉」が大きく関わって来るのは当然です。
そして私達の体調不良が起こる部位としてはそこが圧倒的に多いのも事実です。「肩こり・頭痛・腰痛・膝痛」を始めとして運動機能障害もほとんどが「筋肉性」のものであるのです。

しかしそれは人の意思で完全に支配出来るものではありませんでした。
自分の肩こりを自分で治せないのです。

そこでそれらを正すにはどうしたら良いのかはもうお分かりいただけますね?「サイト理論」では人の筋肉を支配する「あるところ」にお願いをするのですが、その方法を見つけた訳です。



さて筋肉は全身で約600(分類法にもよる)もあると言われており、それが骨や骨格を固定し更に運動させ、姿勢を決定し内臓位置を固定保護します。
更に体温を創り出し、網羅している血管やリンパ管を刺激して流動させ神経の走行を守り、最近の研究では「がん」にも対抗するような働きも認められるなど、人体の主要部とみなさなれて然るべき存在なのです。

しかし現代医学では殆ど無視を続けるために私達国民は不当に回復のチャ
ンスを奪われる結果となっております。
(近年腰痛の85%位はヘルニアが原因ではなくストレスだったと分かりましたが、
 実はそのストレスこそが 「筋肉異常~コリなど」を引き起こす原因となっていた
 のです。)


私達が日頃、一目見て体調の良し悪しに気付くのは、この筋肉の変化により判断が付くからなのです。
皆様はどれくらい筋肉に携わり、重要にお考えになって来られましたか?

医学の専門家も一般職の方も「意識」による「筋肉操作」を習得をされますと、そこで初めて本当の「エネルギー応用」の意味が分かる様になりますので重要なステップと考えます。

2、筋肉除圧テクニック(MDT)
  ① 臨床基本実技(全身施術)

検査

実技はたったの三種類の超簡単な技しかなくしかも症状・病名は関係ありません!目的とする筋肉の部位に
トントン・ゴシゴシ・モミモミ
した後は「自然界の法則」にお任せするだけ。
すると即座に緩解される様は感動的ですらあります。
たったこれだけで、全身の筋肉をほぐし、更に前後・左右とバランスを取るだけなのです。

皆様が日常困難を極めておられる治療が、いとも簡単に解決できるので「サイト理論」では腰痛や四十肩などは治療の内には入らないと考えている位で、女性の先生方もとても楽にできます。
お試しください。


そして基本技を元に臨床用の筋肉操作法を習得し、約85%を占める通常の腰痛は1回で処理する事が普通となるのです!

理論上は筋肉の完全処理で骨格(関節を含む)は自然と普通の位置に戻りますので、両者の関係は本当に重要です。
(原則的に著しい骨や関節の変位、又軟骨や靭帯の異常は除きます)

反対にいくら骨格や骨盤を細かく調整しても、不安定な筋肉がある以上は次の瞬間にまた傾くのです。
だから筋肉を処理してからの骨や骨盤調整はとても安定し持続される事に特に驚かれますでしょう。        下図、腹筋の施術

施術

右図:田中先生・・「腰の駅、菊川」 
 本部所属:腰の駅・マイスター&純金杖
    セラピスト(元リンパセラピスト)

腰の駅での腰痛テクニックは、プロの方でもびっくりなさる事でしょう。
ポイントを手際よく処理する様はまさしく「ゴッドハンド」等と良く言われます。
この度腰痛の最後のポイントが発見・発表されこれにより治癒率99.999%となりました。 

腰の駅では腰痛を瞬間にて「腰痛型」「非腰痛型」とに分類し、更に「腹筋」が全身に及ぼす影響は多大で重要と考えており、これも完全処理されるのです。


  ② 臨床基本実技(満願美顔療法)

説明

 更に (^◇^) も筋肉!と言う事は
  まさか・・エステ?
 だけではありません、どんなトラブル肌
 でもお任せください!

 サイト理論の応用の一つですが、どんなエス
 テのスペシャリストでも敵わない結果が、施術直後のお肌に表れます。

普通に顔面を施術していくだけですが、施術中にもみるみる艶と弾力が戻り変化が分かり、それはクライアント様にも伝わり実感されるのです!

また血行が極端に良くなりますので美白効果も即効ですし、小顔など特に意識しなくても通常の施術で思いのままなのです。
おめ目パッチリテクや素敵笑顔テクで、お肌から表情まですっかり若返る様は必見もので、やはり女性の方々から絶大な支持とリクエストをいただきます。


3、記憶解放テクニック(MFT)  

人の意識と心の関係は少し難しいのですが、「サイト理論」ではまず「意識」の全てを学び、そこから特別な方法を用いて「操作法」を学びます。
実は意識を解剖すると良く分かるのですが、如何なる人の努力では叶わない事なのでやはり大自然界の法則に従います。

ここで私達は広い世界とつながっている事が実感されるでしょう。

上記の様な場合には「記憶解放テクニック」にて解決いたします。!

悩みや不安、あらゆる問題の解決に応用できるのです。
例えば原因を問わず如何なるストレスの解消も可能となり、そんな事が出来るのは「サイト理論」だけです!

それは意識や心の本質をしっかり捉えられればこそ、可能になりました。
そしてカウンセリングは一切致しませんので、患者様は悩みや問題を口に出す必要はなく、お辛い過去の話をしなくとも済みますのでお気軽にご相談ください。

これが「サイト理論」の大きな特徴となっております。
ネガティブな感情をそのまま頭の中で無害化出来るので、例えば花粉症状等はその瞬間に止まってしまいますし、炎症部位はその後徐々に治まって行きます。

これを何度か繰り返す事でトラウマやPTSD、依存症なども早く回復させる事が出来るのですが、医療界や他の方法では即効でSUDを「1」下げる事さえ不可能なのです。

 本部:中野代表(平成19年当時)

 サイト理論では感情の落差を計る方法として
 「SUD」と言われる指標をよく使います。

 「主観的感情不快指数」と言い、10が最高位で0が
 最低位となり2~0になれば心身に害を及ぼす心配はなくなります。
これにより心の現状を自己診断する事も出来るのでとても便利ですよ。

4、エネルギー調整テクニック(EAT)          

 


5、「サイト理論」のエネルギー療法の利点
   ・・手技でも純金杖療法でも施術をしている自分自身も
     楽になるなんて、あり得ない?

「サイト理論」での施術は、術者も利益に預かることが出来るのです!  
この事一つ見ても本当の「エネルギー療法」の実態をご理解いただけるでしょう。
面白い事に「サイト理論の請願法」は、クライアント様に限らず施術者側にも同じ様な効果が勝手に出て、仕事がら一日中そうしていますのでするほどにどんどん浄化され、問題や日頃の悩みが次々解決され心身共に豊かになっていけるのですよ。
こんな話は聞いた事はございませんでしょ?

そして「サイト理論」は技ではなく頭の中で「意識の変換」作業をするだけで体力等を使う訳ではないので、話したりリラックスしながら出来るのです。
ここに受講生の皆様が例外なく、治療も営業も更に自分自身も楽になると言う秘密があるのです。

 左図:腰の駅・マイスター及び
  純金杖セラピー講師
   大西清美 先生
 (元看護師・・本部所属

 本人コメント・・
 私は長年看護師として勤めて参りました。
そんな中で過労の為特に腱鞘炎がひどくなり肘と指の痛みがひどくてで整形外科へ長く通院し、注射・手術・リハビリと何をしても効果はなく苦しんでいた時に「純金杖療法」を知り、みるみる回復し大変驚きました。

更に以前より丈夫な体になりましたので、この感動をどうしても治らなくて苦しまれている方々にお伝えしたく治療家へと転身致しました。
今後も初心を忘れず自己研鑽に努めて参ります。